臨月に夫の飲み会や外出、朝帰りにゴルフで驚愕リスク!

スポンサーリンク

こんにちはritaです。

臨月の時に旦那さんは何をすれば良いのか。

いつも通り、飲み会や外出、ゴルフに朝帰りをすることで潜むリスクについて最高ランクの3点に絞り記事にさせて頂きました。ご参考になれば幸いです。そして素敵な赤ちゃんを!

スポンサーリンク

リスク①:心理的負担

妻が臨月で今月が予定日。
奥様の足も人によっては、象さんのようにむくれていて
お腹も大きくて歩くのもおぼつかない。
ホルモンのバランスも変わっている時期なのでメンタル的にも
不安になりがちな時期。
こんな時に最も頼られる存在は旦那さんなんですよね。
なので、何も特にすることないよって思う場合もあるかも
しれませんが、不測の事態に備えて傍にしてあげることが
奥様にとって必要なことなのかなと、2回の妻の臨月を経験した
夫として感じます。
で、逆に傍にいなければどうなるのでしょうか?
武士の妻のような潔い奥様であってもそこは人の子。
あの時、私のお腹が痛くてしんどい時に
あなたは休日になると仕事と言ってゴルフに言っていなかったわね。
飲み会の金曜日の夜は必ず。。。
口に出さなくても(おそらく大抵の奥様は言われると思いますが)、
心の底ではそんな不信感とまでは言わなくても、
ストレスを持たれる奥様が多いかもしれませんね。
なので、子供が生まれると夫への愛情が
がバット子供に移りますので、(これは冗談ではなく^^)、
奥様と良い関係を保つためにも、臨月の時位は、
飲み会やゴルフ、帰宅は午前様というのは出来る限り避けるのが
無難ですよね。

スポンサーリンク

リスク②:いつでもどこでも繋がる時代

臨月の時はいつ生まれてもいいように奥様が実家に帰られている場合もありますよね。そんな時は、夫としては羽を伸ばすチャンスです。笑
ただ、一つだけ気を付けておきたいのは今はいつでもどこでも携帯一つで繋がってしまいます。
奥さんが夜突然電話してきてもすぐに電話に出て対応出来る状態にしておくのが最善ですよね。
というのもいくら好き同志で一緒になったからと言っても臨月で30日以内に新しい命が生まれるという体験は非日常です。
なので精神的にも支えて欲しいと思うのが自然ですよね。
なのでいつでもどこでも奥さんが些細なことで電話してきてもそれをしっかり受け入れられるように飲み会中でもしておくのが良いかもしれませんね。
今はLineもありますが、ちゃんと肉声を届けることが出来ればテキストにはない安心感でお腹の中の赤ちゃんも安心して出てきてくれるのと思うので、飲みすぎて朝帰りなんて言うのはお子さんの為には良いかもしれませんね。臨月は最大で31日と期間限定なので!^^

スポンサーリンク

リスク③:緊急時の運転

奥様の実家が無くて、臨月と言えども帰省されずに旦那さんと過ごされる。そんなご家庭のあると思います。
こういう場合はもっと奥様は不安ですよね。もし何かあったら車やタクシーで病院で駆けつける。
夫がお酒を飲んでいたら車は使えずアウト!なんてことも考えられますね。
なので、最低でも予定日の2週間位前からは、アルコールは控えて何かあったらいつでも車を運転出来る状態にしておくことが奥様へのご自身のメンタル面でもいいかもしれませんね。
毎日晩酌してこれだけが俺の楽しみだ!なんて方もおられるかもしれませんが、案外、生まれてくる赤ちゃんの為にと思うと出来るもんですよ。お酒大好きで毎日晩酌していた僕がいうのですから。笑
限られた人だけが体験できる臨月という生命誕生の素敵な一時。大切に過ごすのも悪くないですよ。アルコールなしで ^^

スポンサーリンク

臨月時の夫の飲み会と外出、朝帰りやゴルフの驚愕リスク!のまとめ

ということで今回は、

奥様が臨月の時の夫の飲み会や外出、朝帰りやゴルフのリスクについて記事にさせて頂きました。
具体的にはこちらの3つのリスクがありましたね。

リスク① 心理的負担
リスク② いつでもどこでも繋がる時代
リスク③ 緊急時の運転

男は外で仕事、出産は妻一人でという昭和の時代もありましたが、今はどんどん変わってきていますので大切な人に寄り添ってあげる心遣いも夫婦と言えども赤の他人、大切かもしれませんね。素敵な赤ちゃんを授かることを祈っております!最後までお読みいただき有難うございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする