子供が喜ぶお風呂遊び 初級編 




こんにちは rita です。

3歳の娘と、来月に息子を授かる予定の

子育て真っ最中の、不器用なおやじです。

「おーい お風呂に入るぞー!」

 

僕がこう言うと3歳の娘は、

ほぼ9割の確率で、

「やだ! 入んない! かか(母)と入る!」

と言い返されます。

夫として少しは役に立ちたい

素直な僕の本音でした。

ですので

子供が喜んで僕とお風呂に入ってくれる方法はないかなと

色々試しました。

良い方法がありましたのでご紹介させて頂きますね。

1. 秘密兵器

お風呂に入れると

ぶくぶくと泡が出て、

しかも

色も変わって、

レモンの匂い

そちらに、うちの3歳児は夢中です。

そうです。

ズバリ、

入浴剤です!

これに気づいてからは、

「おーいお風呂に入るぞー娘!」と僕が言うと、

「泡ぶくぶくする!」とって

自分から服を脱いでくれます。

(子供って本当に分かり易い ^^)

そこで、

更に僕は

「よーし、キュアエール(プリキュアの名前)、

どっちがお風呂に入るのが早いか勝負だっ!」

なんて言うと、

3歳児は、

もうそれは凄いスピードでお風呂へ突進していきます。

入浴剤は

疲労回復の成分も含まれていますので、

僕自身も長湯でゆっくりストレスフリーです。

癒されます…

同じ入浴剤を連続して使うと、

子供も飽きてきますので

いくつかバリエーション持たせています。

我が家の場合は、大手メーカーの大箱、定番ゆずの炭酸ガスです。

固形の入浴剤から

ぶくぶく泡が出てきて、

それを子供は手に乗せたり、

どんどん小さくなっていく様子を見て

興味深々のようです。

また、他のメーカーさんからも、

緑、白、色もカラフルで、

匂いもレモン、ミカンなど種類が多いのも

使わせて頂いています。

毎日色を変えるだけでも

「今日は何色?」

「どんな匂いがする?」

「ハーブってなあに?」

と子供の好奇心を刺激する材料になるんですよね。

お風呂の会話の材料にも使わせて頂いています。

ただこのバブは、

冬には使えるですが、熱い夏はシャワーで済ませる場合があるので

使えないんですよね。

そこで、

色々試したのですが

夏に便利なのが、

おもちゃです。

その中でも

えりーちゃん(リカちゃん人形は高価なので100均版リカちゃん人形)を

お風呂についてきて貰ってます。

このえりーちゃんの特徴は長い髪!

3歳児は喜んで、

髪に泡をつけ、

自分で髪をとかし、

タオルで拭いて。。。

その間に僕はシャワーで子供の体を洗います。

これはシャワーで済ませたい時に

年中通して使える技ですが、

子供は飽きやすい敢えて夏限定で

我が家は使わせて頂いています。

*たまに、えりーちゃんの体に水が入るので

衛生面から日光浴させてあげてます。

ちなみに、

これもお風呂で使えるなと思い

バリエーションが豊富な

菜や、果物のプラスチックの

おもちゃをお風呂に常に待機させて

遊んでいたのですが、

ある日悲劇が起こりました。

ふと、お風呂においてある、

ブロッコリーのおもちゃを見ると

小さな緑色の点々があるではありませんか!

よくよく調べるとカビでした….

さすがに衛生的にNGですので、

全て捨てさせて頂きましたが、

湿気が溜まるお風呂に

もちゃを常備させて置くのは

それ以降止めました。

2 まとめ

今日は、

不器用な僕でも子供が喜んで

お風呂に入ってくれる方法を紹介させて頂きました。

ズバリ

入浴剤でしたね。

子供と一緒にお風呂に入る期間もそう

長くはないと思いますので楽しんで行きたいですよね。

それでは、楽しいお風呂の時間を!そしてささっとお子さんがお風呂に

入ってくれることを祈って!

Have a nice bath!

スポンサーリンク
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする