使えない人は言い方に特徴あり!イライラするけど無視せず良好に仕事する方法!

スポンサーリンク

こんにちはritaです。 こんな言い方をすると失礼なのですが、会社で仕事をしていると使えない人っていますよね。
人間が出来ていない僕はそんな人と遭遇するとイラッとして、出来る限り関わらない様に無視してしまうこともありましたが、長く組織で働いているとそんな人でもうまく捌いて仕事をされる方がおられます。そういうわけで、使えない人とでもイライラせずに無視せずに良好に仕事をする方法について記載させて頂きますね。

スポンサーリンク

使えない人ってどんな人?

そもそも使えない人ってどんな人なのでしょうか?。一言で言うと、相手の要求を理解して解いてあげることが出来ない人
逆に使える人って、相手の要求以上のことをささっと片づけてしまう人です。では、この使える人と使えない人の最も特徴って何だろう?それはものの言い方にありました。後述させて頂きますね。

スポンサーリンク

使えない人は言い方に特徴あり! あなたも周りにもおられるかもしれませんね。

なぜかあの人に言われるとNOと言えない人。
そしてなぜか納得してしかも笑顔で要求を受けてしまうような話方をされる人。そういう方には3つの特徴がありました。逆に言うとこのポイントを外す人には出来ない人の特徴になりますね。

スポンサーリンク

you atitude

英文でビジネスレターを書くときに大学の先生に教えて頂きました。you atitude。日本語で言うと相手の立場に立ってものごとを伝えるという意味です。文化的な背景も異なるアメリカではロジックが先行しますが、こんな国でもやっぱり伝え方というのは大事なんですよね。だから、you atitude。相手の立場に立って物事を伝えるということが大切になってきます。ただ、これって当たり前のことですよね。何も真新しい情報でもない。当たり前のことって簡単ではないんですよね。当たり前のことが出来たら世の中から犯罪も無くなりますもんね。

スポンサーリンク

3歩先を読む

出来る人のエッセンスとして、うん確かにそうだって納得してしまう。
なぜなんだろう。出来る人の会話術を分解させて頂きますと、僕がこういったら相手はこう返してくるな。もしくはこうかな。だったらこう最初に前置きをした上で、こういう話し方をする方が、相手の胸にスッと入っていきそうだな。うん、だからこう言おう。と言う風に話す前に冷静に会話を組み立てていますよね。

スポンサーリンク

ポジティブな表現で伝える、ネガティブな感情を出さない

理路整然と相手に伝えても、それがしかめっ面をして伝えられたらどんな気持ちになるだろう?気分悪いですよね。逆に、無理難題でも、満面も笑顔で言われるとなぜか自分もニコって笑って受け入れてしまう。これって心理学で言うミラーリングというものなんですね。
ミラーリングと言うのは、相手の言動やしぐさなどをミラー(鏡)のようにマネることで、相手に親近感を持たせたり好感を抱かせる心理テクニックなんですね。
なので、相手がニコって笑うとこっちもニコって笑って返してしまう。そして知らぬ間に親近感を抱いている。
こんな人間心理をついていることを出来る人は本能的に知っているのかもしれませんね。

スポンサーリンク

使えない人はイライラするけど無視せず良好に仕事する方法!

出来ない人と仕事をして、イラッとすることってありますよね。でもイラッとしても自分の心がネガティブな感情で支配されていいことなんてありません。なのでそういう時は相手の期待しない。赤ちゃんが大泣きしても怒る人はいないですよね。相手は外見上は大人だけど、ひょっとしたらご自身よりも年上の場合でもこの人は子供なんだ。だから言ってもしょうがないんだ。そうな諦念の感を持って接すればイラッとしない済むかもしれませんね。また、そうすることで知らず知らずに内に相手に期待してしまっている自分に気が付くかもしれませんね。あなたが思っている感情って案外、あなた以外の人も同様に感じていること。気づいていないのは本人だけ。そんなもんです。相手に期待せず、この人間を捌けたらまた一つレベルアップする。そんな前向きな気持ちでもう一つ壁を越えて成長のチャンスに変えて下さいね!

スポンサーリンク

使えない人は言い方に特徴あり!イライラするけど無視せず良好に仕事する方法! のまとめ

ということで今回は、使えない人は言い方に特徴あり!イライラするけど無視せず良好に仕事する方法! について
記載させて頂きました。
詳しい目次はこちらでしたね。・使えない人ってどんな人?
・使えない人は言い方に特徴あり!
①you atitude
②3歩先を読む
③ポジティブな表現で伝える、ネガティブな感情を出さない
・使えない人はイライラするけど無視せず良好に仕事する方法!

組織で働くサラリーマンに限らず全ての問題は人間関係に帰結すると心理学者のアドラーが言われていますが、一つづつ乗り越えていきたいですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする